最先端印刷技術 | 印刷なら金沢市のハヤシ印刷紙工へ。より深く、より美しく、より感じるプリンティング・メディアをご提供します。

最先端印刷技術

最先端印刷技術
最先端印刷技術

敏感に、迅速に、最先端のプリンティング・テクノロジーを導入。

これまでの視覚に訴える表現を超えて、触れて感じることができる新たな感覚を持ったUVオフセット印刷をはじめ、ナチュラル&クリアな再現力を持つFMスクリーン印刷など、最先端のプリンティング・テクノロジーをアップツーデートで導入。デジタルによるカラーマネジメントシステムと相まって、よりリアルに伝えられるプリンティング・メディアづくりに邁進しています。

UVオフセット印刷

UVオフセット印刷

UVオフセット印刷

伝わる凹凸感、光沢感、透明感…。
見るだけの印刷から感じる印刷へ。

UV(Ultra Violet ray)とは紫外線のこと。UVを照射することで硬化乾燥するUVインキを用いる印刷手法がUVオフセット印刷です。凹凸やキラキラ感などの豊かな表現力をはじめ、素材を選ばない柔軟性や速乾による納期の短縮、優れた耐久性などのメリットがあります。特に当社のUVオフセット印刷は、業界初の白色度92%を実現。さまざまな素材に対して普通紙と変らない鮮やかな色再現性を可能にしています。

UVオフセット印刷詳細へ>

高精細印刷

高精細印刷

深みのある色彩、鮮明な輪郭。
微細ドットで豊かに諧調を表現します。

不規則に並んだ微細ドットの密度で諧調を表現するFMスクリーンは、1983年にドイツで考案されました。特長は、なめらかな諧調による高精細で多色なビジュアル表現力と特色印刷に迫る色鮮やかな仕上がり。モアレやロゼッタの発生もないので、深みのある豊かな印刷表現ができます。小さな文字や白抜き文字、細かな線も鮮明に再現することが可能になりました。時代をリードする先進の高品位印刷技法です。

高精細印刷詳細へ>

色調管理

色調管理

デジタル技術を駆使して
真実の色を忠実に再現します。

「明るさ」「色あい」「鮮やかさ」という色を構成する3つの要素を3次元の数値として捉えたデジタルデータによって色を管理。このカラーマネージメントシステムの導入により、刷り出しから刷終わりまでの均一な色再現を実現するとともに、増刷時の色誤差も最小限に抑えることができます。

色調管理詳細へ>